【カーセンサーの買取サービス】メリットや流れを解説!

「カーセンサー」は国内最大級の中古車情報サイトです。

中古車の購入や販売において、
多くの方が1度はサイトを利用したことがあるのではないでしょうか?

そんなカーセンサーのサービスの中でも、
今回は買取サービスについてまとめました。

中古車の買い取りを専門に行うプロの買取業者と提携することによって
高価格での買い取りが可能です。

本文では買取サービスの流れも説明しています。

<目次>
カーセンサーの買取サービスのメリット
カーセンサーの買取サービスの特徴
 ①無料一括査定でお得に高価買取が期待できる
 ②ショップからの直接買取なので中間マージンがなく高価買取が実現
 ③カーセンサーだけの独自の販売チャネルをもつので、高価買取が期待できる
カーセンサーの買取サービスの流れ
まとめ

カーセンサーの買取サービスのメリット

カーセンサーの買取サービスは、中古車を売りたい方に対して、買取業者との仲介を行ってくれるサービスです。中古車買取業者は、車の状態や市場価値を調べ、その車を買い取る価格を提示します。カーセンサーは、買取業者からの査定額を比較し、最も高額な買取業者を紹介してくれます。

またカーセンサーの買取サービスには、下記3つのメリットがあります。

  1. 煩わしい手続きを代行してくれるため、時間・手間の節約になる。
  2. 業者間の競争により査定額が高くなる可能性が高くなる。
  3. 自動車ディーラーに下取りに出すよりも高く買い取ってもらえる場合がある。
  4. 煩わしい手続きを代行してくれるため、時間・手間の節約になる。
  1. 煩わしい手続きを代行してくれるため、時間・手間の節約になる

カーセンサーを利用して買取を依頼するときの
1番のメリットは 煩わしい手続きを代行してくれる点です。

カーセンサーを利用することで、
必要書類の準備の必要がありません。

プロの仲介者が対応してくれるため、
面倒な手続きを自分でしなくてもOKです。

カーセンサーならではのメリットと言えます。

  1. 業者間の競争により査定額が高くなる可能性が高くなる。

2つ目のメリットは査定額が高くなるということ。
こちらは一括査定に出すときと同じ仕組みです。

業者はクルマを仕入れたいので
他社(ライバル)がいると、高い査定額を提示してくれます。

足元をみた金額を提示されにくく、
より高い査定額を出してくれるのでこちらも大きなメリットの1つです。

  1. 自動車ディーラーに下取りに出すよりも高く買い取ってもらえる場合がある。

中古車業者であれば
ある程度ディーラーよりも高い査定額を出してくれますが

カーセンサーでも同様で、
ディーラーに下取りに出すよりも高い査定額を出してくれる場合が多いです。

こちらはメリットとしてあげましたが
ディーラーで下取りを出すとかなり低い価格を提示されるので

カーセンサーや中古車業者に査定依頼をして
買い取ってもらうということが1番のおすすめです。

カーセンサーの買取サービスの特徴

カーセンサーの買取サービスの特徴は3つあります。

①無料一括査定でお得に高価買取が期待できる
②ショップからの直接買取なので中間マージンがなく高価買取が実現
③カーセンサーだけの独自の販売チャネルをもつので、高価買取が期待できる

こちらも特徴を1つずつ解説します。

①無料一括査定でお得に高価買取が期待できる

カーセンサーの買取サービスでは、
無料一括査定が利用できます。

複数のショップから査定額を比較できるため、
高価買取が期待できます。

こちらは先ほどメリットでも説明した通りです。

ライバルがいると業者は多少高い金額を出してでも
クルマを買取りたいので高い金額を提示してくれます。

また、最大で30社への一括査定依頼を出すことができるので
より高い金額を見込めます。

②ショップからの直接買取なので中間マージンがなく高価買取が実現

カーセンサーの買取サービスでは
直接ショップが中古車を買い取ってくれます。

その為中間マージンがなく、
高額買取が実現できる可能性があります。

③カーセンサーだけの独自の販売チャネルをもつので、高額買取が期待できる

カーセンサーは独自の販売チャネルをもっています。
そのため、他社にはない販売ルートを利用でき、高価買取が期待できます。

また、電話1本の対応だけで
最大5000社が入札できるオークションへの参加もできます。

カーセンサーの買取サービスの流れ

最後にカーセンサーでの買取サービスの流れを解説します。

簡単に全体の流れを図にしました。
以下のイラストをご覧ください。

順番に解説します。

  1. 査定の申し込み

カーセンサーに
ホームページから申し込みをすると、

簡単な質問に答えるだけで
売却したいクルマの情報を入力することができます。

また、インターネット以外にも電話での申し込みも可能です。

カーセンサーの買取サービスの査定は、
ウェブサイトから簡単に申し込みができるので

通勤途中の電車の中や
家事の合間などでも楽に申し込めます。

このはじめの段階で必要な情報を入力するだけで、
複数の買取業者から査定額が提示されます。

自分で業者を探す手間が省けるので、
とても手軽に査定を受けることができます。

  1. スムーズな査定のための準備

次に業者がクルマを査定する前に

車の洗浄や内装の清掃など、
査定金額に影響を与える要素を整備しておくことをおすすめします。

また、必要書類も確認しておくことが大切です。

査定前に、クルマの状態をチェックし、
クリーニングして必要書類を用意しておくことで

スムーズに査定が行えます。

  1. 査定の実施

査定員がクルマを直接見て
細かい部分をチェックし、走行距離やキズなどの状態を確認します。

その後、走行テストやエンジンチェックなどを行い
車の状態を詳しく査定します。

2でも前述しましたが、
事前に内外装の清掃を行うと、査定額もアップすることがあります。

できる範囲でも良いので
清掃は予めしておきましょう。

  1. 査定結果の報告

カーセンサーから査定結果について連絡が来ます。

査定金額について

提示された金額が自分にとって納得できる範囲内であれば、
提示された査定金額で契約を結びます。

また、このとき提示額に不満がある場合は交渉することもできます。

  1. 必要書類の準備と手続き

提示された査定金額で契約を結ぶことが決まったら

必要書類を準備し、
自動車検査証や自動車税の納税証明書などを受け渡し、手続きを行います。

買取金額は現金または振込などで支払われます。
また、車両の引き取りや、転売手続きなども買取業者が代行してくれます。

  1. 契約と支払いの確定

最後に全ての必要書類の提出と
クルマの受け渡し、お金の受けとりを行います。

まとめると、以下の流れになります。

査定の申し込み
→査定士とのコンタクト
→車両の状態確認
→査定額の提示
→契約

売却の流れはどこの業者で売却する場合もほとんど同じです。

途中で不安なことや分からないことがあれば随時質問できるので
気になることがあれば早めに連絡しましょう。

まとめ

今回はカーセンサーでの買取について解説しました。

カーセンサーというと筆者よしふみは
購入するイメージが強かったのですが、

売却についても割としっかりと丁寧に行ってくれると分かったので
売却についても好印象になりました。

筆者がよく使う中古車の業者はガリバーですが
カーセンサーにもガリバーの車両が出ていることもありますし、

査定依頼をカーセンサー経由で出すこともできるので
みなさんもチェックしてみてくださいね。

ガリバーの他にも
ビッグモーター、ケーユー、ネクステージを比較した記事はこちらです。

参考にご覧ください。