ガリバーの対応は本当に最悪なのか7つの口コミを徹底検証

最近、中古車業界の中でも絶好調なのがガリバーです。
ここ数年で営業利益も倍近くに増えて、名実ともにぶっちぎりで中古車業界ナンバーワンの企業ですよね。

気になって少しガリバーについて調べてみました。すると「ガリバーは最悪!」という口コミがあったり無かったり…
近年のガリバーは業績が好調で、店舗網も拡大しています。そんなガリバーが最悪といった口コミは本当なのでしょうか?

この記事では、特に気になった口コミを7つピックアップして私なりの見解を交えながら解説したいと思います。

①ガリバーの納車ミス

②購入時の諸費用が高すぎる?

③1週間で買取金額が下がった?

④査定書を出してくれない?

⑤修理したけど治ってない?

⑥ガリバーで必ずローンを組まなければならない?

⑦軽自動車なのに印鑑証明書が必要?

これらを細かく見ると、確かにガリバーの対応に問題があるものもありました。

ビッグモーターやネクステージなどの大手でもよくあるケースであり、最悪とまでは言えないものもあります。
業界最大手であるが故に客側の期待が大きくなってしまい、その分がっかりしたということが起きてしまっているようです。

今回は実際の口コミや評判を見ながら、ガリバーの対応は本当に最悪なのかということを探っていきます。
 

最悪口コミ① ガリバーは納車ミスがあるから最悪?

先月末、ガリバーにて中古車を購入しました。
買うときは、なくなっちゃうかも‥と焦らせるのに、
いざ、購入、支払いが終わったら納車ミスにより、10日納車日が遅れるそうです。
遠出の遠征予定があり使用したい日に間に合うように購入したのに、
遅れます、ごめんなさいでこちらは泣き寝入りするしかないのでしょうか。
全く腑に落ちません。
ちなみにまだ納車されておりません。

YAHOO知恵袋より

筆者の見方

あまり知られていないのですが、中古車購入の際に納車日が遅れることは意外と多いです。

中古車を売買する際、整備はお客様に迷惑がかからないように納車前にすることが一般的ですが、その整備に想定していたより時間が掛かるというケースがあります。

納車に関するトラブルは、ガリバーに限らず中古車業者の説明が不十分で購入者とトラブルになってしまう場合が多いです。

中古車のプロとして知識のないお客様に説明をする努力は必要ですが、整備に時間が掛かるということは、それだけしっかりと車の不具合を直しているとも言えますので、必ずしも最悪とは言い切れないとは思います。

納車予定日までに納車されないというのは購入者としては納得のいかないものですが、きちんとした理由がある場合は仕方がないと思います。

最悪口コミ② ガリバーは購入時の諸費用が高すぎて最悪?

ガリバーという中古車販売店で85万円の軽自動車の見積をしてもらったら総額が約150万円になりました。
車検は1年以上残っていましたが、異常に高くないですか?
普通の諸費用は、どのくらいでしょうか?

YAHOO知恵袋より

筆者の見方

中古車を購入する際の諸費用が高いのではないか、という口コミです。

この件に関してまず言いたいのは、ガリバーの諸費用はディーラーに比べると安いということです。
実際に見積もりを取って貰えば分かりますが、おそらく1台の納車で数万円単位で安いと思います。

この方のいう諸費用にはおそらくオプション料金が含まれているものと考えます。

一般的に、中古車販売は新車に比べると利益が少ないと言われています。
その車両に見合わない金額を付けて販売するぼったくりの業者がいるのも事実ですが、そんなことは長く続けられるものではありません。

そうなった場合にどこで利益を出しているのかと言いますと、オプションや保証の部分になります。

ガリバーに限らず、中古車販売業者は収益獲得のために、長期の有償保証やコーティング、ナビゲーションなどの店側にとって利幅の大きいオプションを積極的に勧めていきます。

おそらくですが、そういった費用が40~50万円加算されており、そのような金額になっているものかと思われます。
この加算はガリバーに限らず、他の中古車販売業者のビッグモーターやネクステージでも同様の傾向があります。

ただし、諸費用のオプション項目は任意であり、付けないと売ってもらえないということはありませんので、不要な際はしっかりと断りを入れることが重要です。

最悪口コミ③ ガリバーは1週間で買取金額が下がってしまい最悪?

ガリバー、カスです。このまえ、車売りましたが詐欺られました

車を購入したので、前の車をガリバーに売りにいきました。 そのとき、10マン買い取りと言われました。売るのは、新しい車納車してから、再度車を持っていきます。その時でも10マン買い取る約束でした。もちろん、日付伝えてます

ですが、いざ売りに行くと相場が変わったので買い取り5マンといわれました。
一週間で相場が5マンも下がるもんなんですかね?最初から、相場が下がったとか言って安く買い取りするつもりだったんですかね?

YAHOO知恵袋より

筆者の見方

ガリバーに限らず、車の査定時に言われた金額が後日になると下がるというケースは多いです。

買取店側の言い分として、相場が下がったからという説明をされることが多いです。

しかし、実際には1週間程度でそこまで大きく相場が下がることはありません。

それでは、なぜ相場が下がったと言われるのでしょうか。

の理由は、最初に提示する金額を高めに提示し、後日連絡をもらえるようにするという駆け引きのためです。

近年は買取店の競合が非常に激しく、買取店側も色々な駆け引きを使って値段を提示してきます。

中には駆け引きを行わない営業スタッフもいますが、正直に買取金額を伝えるだけでは、他社に金額を上乗せされ買取が難しいという現状があります。

中古車の査定金額は、新車価格のように決まった金額がないので、買取店の裁量によって買取金額は大きく変わります。

買取金額が決定するのは買取契約する時になるので、書面での契約がないと金額が保証されたとは言えません

今回のケースでは、営業担当が後日でも10万円で買い取ると約束したということで、ガリバーの担当者の伝え方にも問題があると思います。

しかし、中古車買取の現場では「今のままでしたら〇〇万円で買取が可能です」などとあいまいな伝え方をすることはよくあります。

これは中古車という性質上、相場の上下やその後の走行距離や車両状態に変化が起きる可能性があるからです。

そのため、今の見積もり金額を本当に保証してくれるのかをしっかり確認するか、書面で残してもらうことを交渉したほうが良いです。

ガリバーの査定についてのメリットと不満点は、下記に詳細を記載していますので参考にしてみてください。

ガリバーの査定は大丈夫?リピーターが多い3つの理由とは?

最悪口コミ④ ガリバーは査定書が出ないから最悪?

自分の今の車(日産 デイズ(DAYZ)ハイウェイスター J(2013年購入))の売値を知りたくて、
車の無料査定(ガリバー) に行って来たのですが、

「査定書を頂けませんか?」と言ってみたのですが、(査定後に家族に見せないといけないので・・・)

「社内秘密書類で見せられません!」

と逆切れされました。
なぜに中古車店に行っても査定書は発行してくれないのでしょうか?

これはもう埒があかないので、
ネットとかで査定書や簡単でもいいので証明書?みたいな書類を発行してくれるサイトとかってないのでしょうか?

教えて!gooより

筆者の見方

ガリバーに限らず、中古車買取業者は査定書や見積書などで買取金額を書面で出したがりません。

理由はシンプルで、その金額をもとに他社と比較されるのを嫌がるからです。

ネット上で概算金額を提示してくれるサイトはありますが、証明書というカタチではっきりとした金額を提示してくれるものはありません。

ただ、法人名義の車両では会社の稟議を通すためなどの明確な理由があれば、査定書を出してもらえることはあります。

査定書を出すか出さないかは店舗の判断となりますので、まずは交渉してみると良いかもしれませんね

最悪口コミ⑤ ガリバーは修理箇所が治っていなくて最悪?

ガリバーにて去年の9月初めにワゴンRリミテッドのパールホワイト、4万9千キロの17年式の車を買いました。

今年の一月に赤信号で停止中にエンストを起こしガリバーで見てもらったところ着火点とバッテリーが悪くなっていると話を受け、修理しました。

ですが、昨日また赤信号停止中にエンストを起こしてしまい、知り合い(ガリバー以外)に見てもらったらスロットボディがダメになっていてエンジンもダメになってきていると言われました。

これは、ガリバーに文句言えるのでしょうか…

教えて!gooより

筆者の見方

一度修理したにも関わらず、症状が治らないというのは、文句を言える対象となると思います。保証の有無にもよりますが、きちんと治してもらうよう伝えたほうが良いです。

ただ、年式が17年式のワゴンRということで、色々な不具合が出る確率は高いとも思います。

保証期間内であれば、しっかり治してくれるはずですので、症状を細かく説明し対応してもらったほうが良いでしょう。

車両にもよりますが、ガリバーの保証は最長10年付けられるなど手厚いことで有名です。

これからガリバーでの車両を購入を検討している方は、保証のことも頭に入れて検討しましょう。

下手に安い低年式な車を購入して修理費がかさむことを考えると、長期保証に入れる高年式の車の方がトータルでは安かったなんてことになりかねないですからね。

最悪口コミ⑥ ガリバーのローンを強制される?

ガリバーで車を買いました。
銀行でローンを組もうとしたら、13ヶ月は自社ローン(オリコ)で組んでくださいと言われました。
金利は5〜10%で高めです。
理由を聞くと、ローン会社からのキャッシュバックがあるから値引きが出来るんだ、と言われました。
しかし、契約書や規約などにも書いてありません。
やはり、13ヶ月はガリバーの自社ローンを組まないといけませんか?
それとも、銀行に切り替えて良いのでしょうか?

YAHOO知恵袋より

筆者の見方

ガリバーでの車の購入時に、ガリバーでローンを組まなければならないという事実はありません。

他の銀行などでローンを組んでも全く問題ありません

ただし、このケースの場合の営業担当が言うようにガリバーでローンを組むと、ガリバーにローン会社からのキャッシュバックがあるパターンもあります。

キャッシュバック分を顧客への還元として値引きをしているというケース新車販売をしているディーラーでもあることです

もちろん値引きをするからローンを組まなければならないという契約や規約はありません

キャッシュバックによる値引きと、銀行などでローンを組んだ場合とで金利の支払い分などを加味して比べてお得な方を選べば良いだけの話と考えておけば良いでしょう

最悪口コミ⑦ ガリバーは軽自動車なのに印鑑証明書が必要?

ガリバーで完済済の軽自動車を売却したところ、
所有権が付いているため法人同士の手続き上 解除依頼の為に印鑑証明が必要と言われました
軽なので購入時印鑑証明など必要ありませんでした
免許のコピー、車検証も提出した上でわざわざ印鑑登録してまで証明書を取らなければならないのでしょうか?
印鑑証明以外では受け付けないから契約を破棄せざるを得ないと脅されました

何故印鑑証明以外ではいけないのか理由が知りたいです

YAHOO知恵袋より

筆者の見方

軽自動車は、普通車と異なり車検証の登録時に印鑑証明書が不要です。

そのため、軽自動車を売る時にも印鑑証明書は不要というのが一般的です。

ただし、所有権が付いている「車検証の所有者がディーラーとかローン会社の場合」は、印鑑証明書が必要になるので注意が必要になります。

これは、買取店が所有権を解除する手続きを代行する際に使用者の印鑑証明書と委任状が必要となるからです。

買取店が使用者から依頼を受けていますという証明を印鑑証明によってするために必要になるということですね。

所有権先(車検証上の所有者)によっては、印鑑証明以外でも所有権解除を受け付けてくれる所もありますがあまり期待しない方がいいでしょう。

所有権先が印鑑証明書を必須としている以上、印鑑証明書がないと名義変更ができないため売却時には必ず必要となります。

余計なトラブルに巻き込まれないためにも、印鑑証明書を用意した方が安心でしょう

 

ガリバーは買取のほうが評判が良い! アフターフォローは最悪?

今回ガリバーのネット上での口コミを調べていて気づいたのですが、買取のほうが評判が良い傾向にありました。

もともとガリバーは買取専門店としてスタートし、買取の規模を拡大する中で知名度を上げてきました。

長年の経験からのノウハウもあり、買取金額の高さや、手続きの正確性が評判の良さにつながっていようです

一方、販売については全国の店舗で注力している最中といった感じで、小規模な拠点ではまだまだ買取の意識の方が強いのかなと感じました。

アフターフォローは系列店舗によって差がある

WOW!TOWNなどの大型販売店以外は店舗に整備工場を併設していないため、整備を提携している業者に出している店舗の方が多いようです。

このため、ガリバーと提携している整備工場の繁忙状況にも左右されてしまうためワンテンポ遅れた対応となってしまうこともあるようですね。

ガリバーとして仕事を受けているので、顧客の不満はガリバーへ向かってしまいます。

整備工場のせいにしないといったガリバーの姿勢には好感が持てますが、今後改善が必要となってくるところかもしれませんね。 

まとめ:ガリバーが最悪ということはない、ただ改善の余地はある

顧客の満足度を図るために有名なオリコンランキングですが、2020年時点ではガリバーは12位となっています。

項目別の評価点を見てみると、

  • 売却手続き 73.87点、
  • 担当者の接客力 72.00点
  • 見積もり査定 70.66点
  • サポートの充実さ 70.13点

となっており、手続きの評判が良い一方で、アフターフォローなどのサポートが低い点数となっていました。

ネット上での口コミと合致する部分がありますね。

私自身が口コミを調べる中でも、査定額や手続きについては問題なかったけれど、期待したほどフォローが無かったという口コミが見られました。

業界最大手であり知名度も抜群のため、顧客の期待度も高くなりがちです。

結果的に他の店では気にならないようなちょっとしたミスでもがっかりされてしまうことがあるみたいですね・・・。

上記ランキングは車買取会社部門でのランキングであり、販売時の評判は反映されていません

近年ガリバーでは全国の店舗で販売を強化していますが、長年買取専門でやってきた買取メインの店舗では販売後のフォローがいまいちという声も見受けられました

反対に、販売に特化している

  • WOW!TOWN
  • ガリバーアウトレット
  • 輸入車専門「LIBERALA」

ではフォローが手厚いといった評判が多かったです。

全ての店舗が最悪といった状況ではないため、今後改善が期待できそうですね!

ガリバーの中古車販売については、下記関連記事を参考にしてみてください。

関連記事:ガリバーは最悪?中古車販売の口コミは本当なのか調べてみた

ガリバーの評判は最悪ではなかったですね

今回記事を書く上で多数のネットの投稿を参考にしましたが、最悪と言っている人はごく一部だったように思います。

ガリバーは最悪!という評判や口コミは確かに存在します。

しかし、内容を細かく見てみると最悪とまでは言えないようなものがほとんどでした。

だいたいの場合は担当者の説明不足という原因のものが多く、他社でも同様のケースは多くあります。

ガリバーは業界最大手ということで期待が大きい分、多少のミスでもクレームにつながってしまっているのかもしれませんね。

一方、近年のガリバーはドルフィネットといった独自のシステムを使い、買い取った車を自社の店舗で直接販売することに力を入れています。

業者のオークションに出さない分大幅にコストカットができるので、すぐに売れそうな車は相場よりも高く買い取る場合があります。

そのため、買取に関しては今まで通り評判が良いようです。

また、輸入車の買取にも力を入れていて、輸入専門店の「LIBERALA」で売れる見込みがある車両に関しては特に高値が提示されています。

とはいえ、中古車売買の際はガリバーに限らず色々な業者の意見を実際に聞いてみるといいでしょう。

評判・口コミの良い悪いばかりを気にせずに、皆さんそれぞれに合った中古車業者選びをされることが大切です!